代表者紹介

ないとう けいこ

内藤 圭子

画像の説明

有限会社あじさいキャリアフロンティア代表取締役

プロフィール作成を通じて、人の隠れたスキルを引き出す専門家
プロフィールサポーター

専門領域

  • プロフィール(略歴)の作成と指導
  • 学習用教育プログラムの開発

実 績

  • 略歴および職務経歴作成 延べ6,000枚以上
  • 職業訓練プログラム開発
  • 派遣会社時代のマッチング率70%、定着率90%超
  • 過去の採用面接数 延べ 7,000名以上
  • 定着支援カウンセリング 延べ3,000人以上

保有資格

国家資格キャリアコンサルタント
toiee学習ファシリテーター
日本キャリア開発協会認定CDA

研修歴

  • Tグループを始めグループトレーニング、心理学講座、ラボラトリー方式体験学習講座を多数受講。
    (南山大学人間関係研究センター)



プロフィール
武庫川女子大学卒業後、フルコミッションのベンチャー企業に入社し、
新規開拓営業を中心に、人事、総務、顧客管理、教育研修など会社の基盤を創る仕事に11年従事。

阪神大震災を機に、中堅の人材派遣会社で営業兼人材コーディネータ10年を経て、2006年1月独立。
最初の10年は、中小企業の採用代行および、従業員の定着支援コンサルティング、就職支援事業、
(セミナーの開催、職務経歴書や略歴の作成、面接トレーニング他)、代理店の定着支援、
教育プログラムや学習用e-ラーニング講座の開発などを手がける。

南山大学のラボラトリー方式の体験学習形式のグループトレーニングや講座を多数受講する傍ら、
自営廃業、ニート、長期失業者など、再チャレンジしたい人向けに体験的に学ぶ職業訓練プログラムを開発。
2010-2011年、自社で職業訓練校を運営し体験型教育プログラムの効果を確信するが、ビジネスの環境変化に
適応できず職業訓練校の継続を断念し、挫折感から1年以上迷走する。

挫折感と失意のどん底で絶不調のなかでも、自信喪失したクライエントのプロフィール作成支援において、
本人が意識できていない隠れたスキルを引き出し、言語化できてしまう自らの強みに気づく。

そんな自身の挫折体験から、

  • 自分の軸となる強み
  • 実現したい大きなゴール
  • 変化に素早く対応できる学習能力

の3つがこれから必要だと痛感していたところ、toieeLaboが開発した、
「やり方を教え込むのではなく、学び方を学ぶ」F.I.L.M学習理論に基づいた学習方法に出会い、
自らの苦手意識を短期間で次々克服できることを体感し、toiee式の講座を広めることを開始する。

夢は、過去の失敗体験、年齢など世間の常識から解放された人が、

「仕事ってこんなに楽しいものだったのか!?」と、

明るくバリバリ働く高齢者が溢れる社会の実現です。

a. 1837 t. 1y. 5